ペット火葬炉の製造で四半世紀。

住民トラブル “ 0 ” のペット火葬炉を作り続けて四半世紀。

移動ペット火葬炉と固定型ペット火葬炉の違い、それぞれのメリットを教えて下さい。

まず、当社では車載型などの「移動ペット火葬炉」は扱っておりません。
当社製品はすべて敷地内に設置する固定型ペット火葬炉となります。

移動型ペット火葬炉の場合

移動型ペット火葬炉を選んだ際の最大のメリットはコスト面、参入の容易さでしょう。
初期費用のほぼ大半はペット火葬車の本体にかかる費用のみとなっており、手軽に事業を始めたいと思う方の注目を集めています。
実際にFC契約などで新規事業者を多く生み出しているのは移動ペット火葬炉を用いたタイプです。
コストの面などは、特に具体的に開業をお考えの方には注目したいポイントかと思います。

しかし、低い参入障壁、進まない法整備などを背景にして、反社会勢力の資金源として活用されたり、サービスの質の面で利用者とトラブルとなりやすいのも移動ペット火葬のひとつの側面です。
粗悪なサービスが蔓延し、マナーの悪い事業者が増えた時に、どのような規制やルールができてくるか、社会がどのような評価を与えるか、このあたりは未知数だとおもいます。

固定型ペット火葬炉の場合

固定型ペット火葬炉のメリットは、車載型と比べた際のペット火葬炉そのものの性能の高さに由来します。
ここでは当社製品の性能をもとに述べさえて頂きます。
固定型ペット火葬炉は、敷地にあった形で最大限のパフォーマンスを発揮できるように、建築会社などとも連携して設計を行います。
そういった意味ではすべての製品が半カスタムと言えます。
そうして担保された高い燃焼性能は、超小型から超大型までカバーすることができる汎用性をもたらします。また環境配慮の面に関しても、匂いや煙もほぼ出ず(脱臭・消煙)、低煤塵、低騒音など、極めて高い環境性能を有します

移動式ペット火葬炉では対応できる重量があったり、周辺の環境によっては自宅の前に長時間路上駐車をしながらの火葬もできないといったケースもあり、結局は人目の少ない場所に移動してからの火葬となってしまうこともあります。こうした落ち着かない雰囲気を持つのに対して、固定型ペット火葬炉は、お弔いのセレモニーを演出できるしつらえを備えているため、ご遺族の満足度も高くなる傾向にあるようです。

当社ペット火葬炉がお約束する品質 製品のご案内

お問合せ先

TEL03-3958-1623

メールでのお問合せ

スタディー工業株式会社 〒173-0025 東京都板橋区熊野町38-5